アセク的思考デイズ

自分って実はアセクシャルかも? 何にせよ、アセク的な私がアセク的な人やそうでない人に「こんな人間もいるんだよ」ということを発信するブログ。

目先の欲望に固執する

 どうも、お久しぶりです。トキです。生きてます。定型文と化してるなこれ。

 GWいかがだったでしょうか。私はかなり充実していましたがそれに比例してお金がすごい勢いで消えました。また食費を削る毎日の始まりです。

 今回は普段に輪をかけてどうでも良い身の上話というか自分語りというか、鬱憤の掃き溜めとなっていますので、ご注意ください。もうここで読むのやめてもこれ以降何も実のあること言っていないので全く問題ありません。次こそは内容のある更新をしたいですね。

(昨年末以降あれっこれ恋愛か?何だこれ?みたいな記事が混じってきてるんですが、自分としては「恋愛」じゃねえな感が強いので、しかもブログ名も「アセク"的"」だし、まあいっか!の精神でこのよく分からんモヤモヤごと投稿します。ご容赦。)







--------------------

 件の友人とは未だに月1レベルで会っていて、遊園地やら水族館やら、おおよそそれはデートスポットだな?ってところに遊びに行ってます。楽しい。普通に楽しい。近況とかしょーもないこと喋ったりするだけで楽しい。でもやっぱり付き合ってはないんだよなあ。彼女じゃないし彼氏じゃない。ここは共通認識。

 正直なところ、私は彼のこと(恋愛かどうかはまたまた措いておいて)好きだし、私のことも好きでいてほしい。だから彼に彼女ができてもう会えなくなったらすっごく落ち込むし嫉妬もすると思う。(さてこれは恋愛か? はたまたただの独占欲か、承認欲求か?)

 でも、私は自分の「やりたくない」ことはやりたくないし、彼を蔑ろにして自分を甘やかしてるとしても、「そういうことを嫌だと思う自分」を犠牲にしたくない欲求があるし、どうやっても私には一線は超えられない。

 ということを考えると、恋愛感情が"彼女"の必要絶対条件じゃないとしても、私はやっぱり彼の彼女になる資格はないなあって思う。子供が欲しいと言われても、私は子供産みたくないのだから。相手のことより自分のことを優先するからね、私は。私は彼を幸せにできないんだよなあ、残念ながら。君が好きになった私がこんなクソ野郎で本当に申し訳ない、と思う。

 だから、私は彼に、良い人を好きになって幸せになってほしいのです。心から。嫌だけどさあ。嫉妬するけどさあ。でも、私じゃダメなんだよなあ。私のワガママに付き合わせて相手の幸せを潰すくらいなら、そっちの方がまだマシっていうか、まだ私も耐えられる気がする。

 と、思いつつ、目先の幸せに固執して今の関係をだらだらと享受している自分が、そして相手の葛藤を分かった上で「早く他に良い人見つけなよ」と「私はあなたのことちゃんと好きよ」とを同時に容赦なく投げつけてる自分が一番自分勝手でゴミクズだなって思ってる。

ああー、"そーいうこと"がちゃんとできる人間だったらなあ。自分の心を犠牲にしてでも子供産みたいと思える人間だったらなあ。今更どうこうするつもりもないんですが。




--------------------
ランキング参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 無性愛・アセクシャルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2017/05/09(火) 15:18:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toki341.blog.fc2.com/tb.php/38-5a0b5c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad